2008年02月26日

中村文昭

http://www.kurofunet.com/fn/

中村文昭さんの講演CDを聞きました。その語り口調、内容から一気にこの方のファンになってしました。
そこでは、下記のようなことが語られていましたので、備忘録てきにまとめておきます。

-------------------------------------------------------

サービス業の極意: 客の予測/期待を上回ること



成功の秘訣は、成功するまで諦めない決意である。



将来、自分の体験を元に本(自分史)を書こう。
負けて負けて負けて負けて、でも最後には勝つドラマティックなストーリーに。
人生は、自分史のネタ作りである。



宣伝広告費はゼロ、口コミのみでレストランを有名にした。今の客が営業マンになって、将来の客を呼び込む。
宣伝広告費は短期的な売り上げ、長期的に確実なのは口コミである。



新幹線で隣り合わせた新幹線友達リストを300人作る!
→出会いなんかどこにでも落ちている。そのネタにするために、新幹線での友達アタックを開始。自分のコミュニケーション能力を高めることにもなる。
新幹線での点での出会いを線に、面にするために、ホームで別れてすぐに貰った名刺宛てにハガキを書く。


本気を積み上げていくことしかない。
最終的には、素直な心。
→「でも、、、(できない理由が続く)」は言わない。


■中村さんの人生の最初の師匠・タバタさんから中村さんへの教え

判断基準が「損得」ではつまらない!
→普通の人は、本能的に「損得」で物事を判断してしまう。「損得」に支配されている。「損得」考えてから、ハイしか言えない。


金は入り口より出口を考えなさい!
→普通の人は、入り口(どうやって稼ぐか)しか考えない。でも、本当に考えなければいけないのは、出口(どうやって使うか)である。
→出口で意味のあるものに化けさせなければいけない。
→ほとんどの人の悩むことは、「他人との比較」である。人と比較して、こうありたい、あれが欲しい、、、


人生とは、命の使い方である。
使命感 = 「何のために?」
(使命感がないと、人生がブレる)


あがいている人間は、非常識なコトをするから成功する。常識の遥か上に、非常識があるんだ。


師匠に対しては、何事に対しても0.2秒でハイと返事をしなさい!
(全て受け入れて、何事も反論しない。自分の都合は一切、考えない。)


行動を起こさない奴は、夢を見るな、語るな!


★成功しない人の共通点
・できない理由

→「でも、、、」が口癖
→成功しない奴は、成功しない理由をいつも考えているからだ。
→モノが売れない奴は、売れない理由をいつも考えているからだ。
→夢が叶わない奴は、できない理由をいつも考えているからだ。

・先延ばし
→時間に対して甘い。
→「そのうち」が口癖。

★成功する人の共通点
・本気


頼まれごとは、試されごと
→頼まれたときは、客に何かを試されているとき。その期待を超えるものを提供しなさい。

posted by コッティ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー/講演会CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。