2010年05月09日

1: Be, 2: Do, 3: Have by ロバートキヨサキ

図書館でロバートキヨサキの「キャッシュフロー・クワドランド」のCDを見つけたので、借りてみた。日本語の本は読んだ事があるけど、今回は英語のCD Book。内容が分かってるから、余計に理解しやすかった。


忘れてた内容が、「Be, Do, Have」ってことだった。

自分の所属しているクワドランドを変えることは、すなわち自分自身を変えることに他ならない。
つまり、物事の考え方、捉え方、言葉、態度、全てを変える必要があるからだ。
小手先のテクニック(投資方法や株のチャートの見方とか)だけでは、クワドランドを変えるほどの力を持たない。
みんな、失敗するのは、DoやHaveを先に変えようとするからだ。
Doを変えようとするのは、まだマシ。
Haveから変えようとするのが、多くの人がやる間違い。
そんなに金持ちでもないのに、ベンツに乗りたがり、家を買いたがる。
金持ちは、最後の最後にベンツに乗り、家を買う。
まずは、Beを変えないといけない。
そう、自分自身を変えないといけない。


久しぶりにロバートキヨサキの話を聞いてみて、CDのほとんどの内容がしっかりと自分自身の中に既に吸収されていることに自信を持った。
と同時に、やっぱりこういう情報に常に触れ続けておく事は、重要だなと再認識。しかも英語の勉強にもなるし。

久しぶりにキャッシュフローゲームに参加したくなってきた。
一度、こっち(カリフォルニア)で参加したことがあって、なかなか良かったから、また参加してみようと思う。
posted by コッティ at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー/講演会CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。