2011年04月06日

アメリカ国内での引っ越しのやることリスト

この3年間で3回、アメリカ国内で引っ越ししています。毎回、何をやらなきゃいけないのかをゼロから見直すのが面倒くさいので、次回の引っ越しのためにやることリストを作っておきます。ちなみに、僕が在住しているのは北カリフォルニアです。

引っ越ししてやること:

・電力会社(PG&E)、上下水道、ゴミの手続き。

・TV、インターネット、電話の手続き。僕の場合は、TVとインターネットをComcastに、電話は使わないので契約しないことに。

・郵便局での転送手続き
ハガキでもできるが、オンラインで$1で手続き可能。

・銀行への届け出
オンラインで住所変更するだけでなく、小切手の住所も変える必要あり。
WellsFargoの場合、小切手は1箱で配送費込みで$24.09でした。

・クレジットカード
僕が使っているANA Card USAではオンラインで住所変更できないので、1-800-733-5558にかける必要があった。面倒くさいね。

★免許証
DMVのサイトでアカウントを作成しChange of Addressの手続きを行うと、更新された免許証が送られてくる。

・車保険
これもオンラインで可能。

・在留届
これは日本領事館への手続きで強制ではないけど、一応登録しておいた方がよい。オンラインで可能。

・米国移民局
AR-11を提出するか、オンラインで手続き可能。移民は転居後10日以内に届け出る決まりになっている。
posted by コッティ at 09:14| Comment(8) | TrackBack(0) | シリコンバレー永住への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。